読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

宮城県刈田郡円田村→釧路区【佐藤家】

家系

今回は、嫁の父方の祖母の実家、佐藤家です。
嫁の祖母は若くして亡くなってしまったため、お会いできませんでした。でもその親戚の方々とはよく会います。とても温かい人ばかりで、さぞや祖母もこんな感じの人だったのかなぁ・・・と思うにつけ残念で仕方がないのです。
そんな佐藤家ですが、大正9年頃に曽祖父・佐藤今朝二郎(1892~1963)が奥さんと共に、宮城県刈田郡円田村大字小村崎(現:蔵王町小村崎)から釧路区大字釧路村(現:釧路市)に(伯母いわく、駆け落ちのような格好だったそうです)やってきたのが北海道での佐藤家の始まりです。
その後、大正10年に奥さんが25歳の若さで逝ってしまい、さらに娘さんもその翌年に亡くなってしまいます。どんなにか深い悲しみだったでしょうか。遠い北の地で一人になってしまった曽祖父ですが、その後曾祖母・みよと結婚し、四男二女をさずかりました。
宮城での佐藤家は、曽祖父・今朝二郎を除いて皆さんそのまま宮城にいらっしゃったようで、本家は今朝二郎の弟・榮盛さんが継いだようです。その父・佐藤栄吉(1868~1935)、さらに父・佐藤佐助(1845~1898)、さらに父・佐藤佐平(1826~1903)が判明した最古です。
ちなみにその佐平の戸籍には、「佐藤喜代治絶家再興」とあり、これがどういうものなのかはよくわかりません。もし何かわかる方が居られましたらご教授いただきたく思います。
<佐藤家直系系譜>
佐藤佐平→長男:佐藤佐助→長男:佐藤栄吉→長男:佐藤今朝二郎→長女:祖母・・・。
家紋:源氏車

f:id:dotouttan:20140519064825g:plain