真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

越後国蒲原郡河間村【如澤家】

今回は母方の祖母の曾祖母の実家、如澤家です。
あまりにも遠い血縁なのですが、祖母の曾祖母・鹿嶋モト(1843~1917)は、越後国蒲原郡河間村(現:新潟県新潟市西蒲区河間)の如澤兵右エ門・ヨイ夫妻の長女として生まれ、安政4年に14歳で同郡吉江村(現:新潟市南区吉江)の鹿嶋源七に嫁ぎます。
長子・鹿蔵が生まれるまでは8年かかりましたが、その後は高祖母・イツ、高祖父・福松を含めて8人の子宝に恵まれました。その後鹿嶋家は空知郡北村に移住しましたが、モトの没地は吉江村であるので、北海道には行かなかったのかもしれません。
如澤家の情報はもうありませんが、インターネットで見てみると如澤(じょざわ?)というのは珍しい姓のようです。どういう由来なのでしょうか?また、河間村(→中之口村)の村長さんにも如澤さんという姓の方がいらっしゃったようで、繋がりがあるかもしれません。
<如澤家直系系譜>
如澤兵右エ門→長女:如澤モト(鹿嶋モト)・・・。
家紋:不明
6/19追記:角川地名大辞典によると河間村は、長沼家と如澤家が開拓したようです。村長さんがいるのもうなづけます。