真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

もう大晦日

すっかり加齢のせいか、1年が早く過ぎてしまうような気がするうったんパパです。

大晦日を迎え、今年のブログを見てみると、たった10回しか更新してませんね・・・。

やっぱり根っからめんどくさがりなんだなぁ。と改めて感じております。

今年を振り返ると・・・、

目標として掲げていた東京旅行は6月予定のところ9月予定→10月末とずれながらも敢行することができました。

サンリオピューロランド→お台場→ディズニーランドと、娘の喜びそうなところに・・・と張り切って計画した結果、家系調査に絡む場所には行けませんでした。

それでも、たくさん楽しい思い出ができましたので、父親としてはこれで良かったんだと思うわけです。

その2週間後には、札幌ドームで開催された嵐のコンサートへ。娘は「怪物くん」の格好で出かけていき、「おおのくんから手ぇふられた~」と大興奮でした。

席の無い私はというと、1人での行動は久しぶりで何をしていいか考えつかず、札幌のホテル近くの紀伊国屋書店で時間をつぶしていました。

そのほか、同僚の急逝や両父の早期退職など・・・、いろいろトピックスがありました。

家系に関しては、初頭に大蔵村の森家よりお便りをいただけたのと、西東京市立図書館のご協力の結果、東京・田無の新倉家にコンタクトがとれたこと。

特に新倉家に関しては、かなりの情報をいただきまして、祖父が健在なうちにいろいろ伝えることができました。感謝感謝です!

また来年ももしかするとこんなペースかもしれませんが、いろいろな方に少しずつご迷惑をかけながらになってしまいますが、ライフワークとして無理せず進めていこうと思います。

今年もあまり更新ないブログにも関わりませず、ご覧いただきまして、

あまつさえコメントもたくさんいただきまして、ありがとうございます(せめてコメントは早く返さないと失礼ですね・・・)。

それでは皆様、良い年をお迎えください!