読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

妻と長男、めでたく退院

7月20日、6泊の入院生活を終えまして、妻と長男が自宅に戻ってまいりました。

 

それまでママに会えず、情緒不安定で私にベッタリだった娘でしたが、

ママとの再会を機としてすっかりゴキゲンになり、心配をよそにしっかりお姉さんしています。よかったよかった。

 

しかし、退院前夜に娘のお下がりのベビーベッドを組み立てようと思ったら、

なんとネジがない!!

なんぼ探しても見つからないので、仕方なくメーカーであるグランドールさんに電話して、部品を注文しました。

ネジだけで2,000円かぁ・・・。それと送料と消費税入れて2,625円です。あと振込手数料も。

今日には名古屋から発送されるということで、それまではなんとか布団で凌がないと・・・。

もっと早く取り掛かっていればこんなことにはならなかったのに!とかいって自分を責めますが、

そういう性格はなかなか治らないものです。

 

夜にはベビーバスをひっぱり出してきて、久しぶりの沐浴。

4年前のことを体が覚えていて、なかなか上手にできた気がします。

 

いろいろあって今日はなかなか疲れました・・・。

一気に生活が変わるのを実感した一日でした。

でも喜びを感じることも一層多くなりますから!

 

話は変わりますが、先月頭に鳥取の湯谷さんにお手紙作戦を敢行したのです。

そのうちの一通のご返事が本日届きました!

 

惜しくも核心に触れるような内容ではなかったのですが、

これをきっかけとして、その方に再度食い下がっていろいろ聞いてみようと企んでいます。

内容については、また次の機会に触れようかと思います。

 

これからこういったことに時間を割ける割合は減るでしょうが、

へこたれずに牛歩戦術で進めていこうと思っています。

 

これから息子がすくすく健康に育っていくのをご先祖様も見守っててくれるかなぁ・・・。

f:id:dotouttan:20140421063942j:plain