読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

むつ市からの電話

以前、青森県むつ市山田家の方にお手紙をした際、本家の方からご返信をいただけたことがありました。

その中で、妻の高祖父・山田菊松の実家の住所も教えていただいておりました。

でも住所だけ判っても、お名前が判らない(電話帳にもその住所は載ってない)ことにはお手紙できないなぁ・・・と思ったまま、2年半ほどが過ぎました。

 

しかしながら先月、思い立って住所と「山田様」とだけ書いて、お手紙を出してしまいました。果たして無事に届くのだろうか・・・?

 

そしてひと月が経ち、昨夜そのお宅の方の妹さんからお電話をいただけました!無事に届いていたのですね。

 

どうやら、その住所のお宅のご当主は20年以上前に若くして亡くなっておられ、私の手紙もどうしていいかわからない状態だったようです。

そんな中、お盆でお墓参りにいらした妹さんが興味を持ってくださいまして、私に連絡をくださったそうです。

菊松以前のことなどはわかりませんでしたが、近況などがうかがえまして、大変有意義なお話を聞くことができました。

 

その妹さんは脇野沢に嫁いでおられ、「子供が大きくなったらおいで!関根からは車で1時間くらい離れてるけどね。こっち(下北)にはいろいろ残ってるから!」と大変ありがたい言葉をいただきました。

 

下北半島に行く際は、お邪魔させていただくのを楽しみにしています!

 

そして、今日は甲子園の決勝ですね!

私は断然、山田家のルーツがある青森代表の光星学院を応援します!

しかし、今大会では毎試合格上感を漂わせていた日大三高西東京も、平野家&新倉家のルーツがあるなぁ・・・。

 

どちらにしても、好試合を期待しています。