真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

菊地の本家を探すために

先月、福島時代の菊地家の菩提寺にお手紙をしました。

3年前に矢祭を訪れた際、お世話になったお寺です。

 

お手紙には本家を探したい旨と、

北海道には移住した高祖父兄弟以降のお墓しかないので、

もしかしたら福島で無縁仏になってしまっているのではないかという懸念を記しました。

 

以前そのお寺を訪れたときには、車中に妻子を残し、

小雨が降る夕暮れの中、お寺の敷地内にあるお墓をひととおり見て回りましたが、該当するお墓は見つけることはできませんでした。

ただ、その時点では戒名を知らなかったため、戒名しか記していないお墓の中にあったのかもしれません。

 

翌朝、矢祭を発つ前にお寺の住職とお話できたのですが(今思えば超ラッキーでした)、

高祖父の父母と祖父母の戒名を見つけていただいたのち「祖先のお墓はないようですね・・・。」と、仰られました。

檀家の中に子孫の方が見つかれば・・・というところだったのですが、

そこでタイムリミットを迎えてしまったのです。もう車中で妻子を待たせておくことができない時間でした。

 

もし本家があるとすれば、そちらのお宅の敷地内にお墓があるのかもしれません。

 

再度矢祭に出向けない以上は手紙しかない!と思い立って、実に3年の間を空けての行動でした。

 

そして本日、お寺の住職からお電話をいただきました。

「7~9月はお盆やら彼岸やらで忙しいので、彼岸が明けた秋頃からぼちぼち調べてみますね~。やきもきしてると思って電話しました。」とのこと!

大変心強いお電話でした。

 

非常にワクワクしてきましたが、私は今までまともにお寺さんとのお付き合いをしたことがありません。

せいぜいばあちゃん世代までです。しかも高祖父が入植して以降、100年近くご無沙汰していたお寺です。

私の行動はかなりはっちゃけているのでは・・・?無礼も甚だしいんじゃないか?という不安が頭をよぎります。

 

いろいろ調べていただいたとして、野暮な話ですが代金のようなものをお包みしないといけないんでしょうね・・・。

明確に「〇〇円です!」っていうものはあるのでしょうか?宗派によって違ったりして・・・。

 

まだ時間があるので、参考になるサイトを巡って調べてみよう。

 

話は変わって、3,140gで生まれた我が家の息子も、

産まれて1か月経ち、もう5kg弱まで成長しました。

 

f:id:dotouttan:20140421062751j:plain

 

娘がこれくらいのときは、優しいふんわりしたにおいがしました。

しかし、息子はなんか油臭い(おっさん臭い)感じです。こんなところが違うんですね。

体も娘の時と比べてしっかりしていて、多少のことではびくともしなそうです。

 

このまますくすく元気に大きくなってほしいなぁ。