真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

元・新潟県中之口村長、如澤氏からのプレゼント

あけましておめでとうございます。

もう松の内最後の日になってしまいましたね。

お正月気分ももう終わりです。

 

そんな中、きのう仕事から帰ってくると、ゆうメールが届いておりました。

差出人は如澤寛氏。

 

以下は、今までに如澤家について綴ったページです。

如澤家 【新潟県新潟市西蒲区】<丸に組み井桁>

2008/05/26 越後国蒲原郡河間村【如澤家】

2009/09/17 如澤家からの手紙

2009/09/19 越後国蒲原郡河間村【如澤家】②

 

平成17年に新潟市に合併するまでの中之口村長。

そして私から見ると、母→母→父→母→母である鹿島モトの実家・如澤家本家の方。

鹿島モト(1843~1947)の父である如澤兵右エ門(1821~56)の玄孫・兵一氏(1908~2004、寛氏と同じく中之口村長を務めておりました)のご長男であります。

こうやって改めて書いてみると、非常に遠い遠い御親戚となりますね。

その如澤さんは、村長時代に広報誌に毎月寄稿していたらしく、合併によって村長を退いた後も、毎月文章を書きためていたそうです。

その文章をまとめた本を、昨年に作製されたものを送ってくださいました。

 

f:id:dotouttan:20170107102333p:plain

 

日常のことや、良寛会のこと、新潟市の今後について・・・いろいろと綴られております。

その中に、私についての記述が!

f:id:dotouttan:20170107102450p:plain

如澤家は、本家のある新潟よりも北海道の方が多くなってしまっているようです(^_^;)

 

自費出版の本のようですが、私がこういった媒体で名前が記述するのは初めて。なにかとても嬉しいわけです。

 

如澤さんも昭和10年の生まれということですが、まだまだアクティブに過ごされております。

ぜひともお会いしたいですよ!