読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

ひさびさに進展!

今年の夏、母の実家である平野家のルーツを探すため、

北海道移住前に住んでいた地・小榑村(現在の東京都練馬区西大泉)の日蓮宗のお寺にお手紙をしました。

しかし一向に連絡が来ず、諦めかけていました。

そんな中、今日そのお寺から電話をいただけたのです!

どうやらそのお寺のご住職は、平和記念塔?の建立のため、ずっとタイにいらしていたようで、

つい最近お帰りになり、私の手紙に目を通してくださったそうです。

残念なことに、そのお寺は菩提寺ではなかったのですが、

そこのご住職が、近辺の日蓮宗のお寺を総括しているそうでして、

菩提寺を教えていただけたのです!

菩提寺は、小榑村があった西大泉ではなく南大泉にあるそうで、

必ずしも近くのお寺が菩提寺とは限らないということを感じました。

平野家も現存しているとおっしゃっていました。かなり大きなお宅だそうです。

そのご住職は、

「こういうことは大切なこと。そう教えを受け、なるべく依頼があれば調べるようにしています。子孫に伝えるためにも、ぜひとも菩提寺に連絡を取ってみてください。」とおっしゃってくださいました。

しかも、その菩提寺はなかなかそういうことは受けてくれないらしいのですが、ご住職曰く「私の紹介ということで、名前を出せば大丈夫ですよ」とのこと!

・・・ということは、いきなり菩提寺にお手紙を出しても、教えてもらえなかったかもしれません。

これから、菩提寺にお手紙を書こうと思います。

でもその前に年賀状を仕上げないとならないかな?

とにかく、この年の瀬に非常にワクワクする出来事でありました。

これもきっとご先祖様のお導きでしょうか・・・。

来年90になる平野家の祖父が元気なうちに、なにか情報が掴めれば良いのですが。

ぜんぜん関係ないですが、ついに私もスマホに替えようと、ドコモの「ARROWS X LTE(F-05D)」という機種を予約しました。

しかし、予約したドコモショップから発売日になっても全然連絡が無く、まだ購入していないのですが、

ネットで情報を見ると予想通りバッテリーの持ちがやばいということなので、今回は見送ることにします。来年の春モデルに期待です。