真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

ブログの力で

先日、ひいばあちゃんの実家である飯島家について綴りましたところ、 ブログのコメント欄を通じて、関係あるかも?というご連絡をいただきました。 その後メールをいただいたところ、3年前にお世話になった飯島家当主のご長男の方であることが判明! 私のひいばあちゃんと、その方のひいひいじいちゃんが兄妹にあたります。続柄は・・・なんでしょうね? 釧路とつくば。 遠く離れた地でも、こんな形で遠い血族のかたと巡り会うことができる時代なのですね。 この奇跡のご縁を、ずっと大事にしていきたいです。 飯島家のある地区は昭和30年頃に現在の地名である上里に変更されましたが、かつては「牛縊(うしくびり)」と呼ばれていました。牛を縊るなんて・・・なにか曰くがありそうな地名です。 角川地名辞典で調べてみると・・・「もとは牛頭利と書いたが正保年間~元禄年間に牛縊に改めた。」とのことで、由来はよくわかりません。きっと何かいわれがあるのでしょうが・・・。 つくばかぁ・・・つくばエクスプレスだと東京から50分くらいなんだ!なまら近いですね。 でも我が家が東京まで行けるのは、果たしていつの日か・・・。 

f:id:dotouttan:20140421062556j:plain

上の写真は、こないだの日曜日に行った釧路市動物園の一画にある遊園地の様子です。 こんなにも天気のいい日でしたが、もうガラガラ。乗り物はほとんど一人占め状態でした。