真剣に家系探求

何かの縁で北海道に集まってきた祖先の歴史を少しづつ紐解いていきます。

北海道入地以前まとめ

これまで調べてきた中で、北海道に入地した家系を整理してみます。 内地で結婚してから実家を残して来ている家や、北海道に来ていない家は除いています。

父・菊地家<農業開拓>  福島県東白川郡豊里村(現・矢祭町)大字東舘字舘本  →1913年2月:川上郡屈斜路屈斜路村(現・弟子屈町

母・平野家<農業開拓>  東京府北豊島郡小榑村(現・練馬区西大泉)  →1905年:瀬棚郡瀬棚村(現・せたな町)  →1910年:斜里郡斜里村(現・小清水町

妻父・山田家<農業開拓>  青森県下北郡田名部町大字関根(現・むつ市関根)  →1905年:釧路郡鳥取村平戸前(現・釧路市北斗)

妻母・森井家<漁業開拓>  石川県江沼郡那谷村大字菩提村(現・小松市菩提町)  →1893年:茅部郡落部村(現・八雲町東野)  →1937年:釧路市春採

祖母・太田家<農業開拓>  茨城県筑波郡吉沼村牛縊(現・つくば市上里)  →1920年網走郡女満別村(現・大空町女満別

母方祖母・皆川家<農業開拓>  新潟県西蒲原郡味方村吉江(現・新潟市南区吉江)  →1935年:空知郡北村(現:岩見沢市北村)

妻祖母・佐藤家<駆け落ち>  宮城県刈田郡円田村大字小村崎(現:蔵王町小村崎)  →1920年:釧路区大字釧路村茂尻矢(現・釧路市大町?)

妻母方祖母・柿﨑家<不明>  山形県最上郡大蔵村大字南山  →1931年:釧路市大字釧路村西幣舞(現・釧路市知人)

曾祖母・藤田家<農業開拓>  福島県西白河郡千田村(現・白河市東千田)  →1887年:福島県東白川郡近津村大字下山本(現・棚倉町大字下山本)  →1913年:川上郡屈斜路村(現・弟子屈町屈斜路)

母方曾祖母・及川家<農業開拓>  宮城県桃生郡鷹来村大字矢本(現・東松島市矢本)  →1903年:瀬棚郡東瀬棚村字丹羽(現・せたな町北桧山区丹羽)

妻曾祖母・千葉家<農業開拓>  岩手県九戸郡九戸村大字長興寺  →1924年阿寒郡舌辛村(現・鶴居村

妻曾祖母(祖母の母方)・湯谷家<畜産開拓>  鳥取県法美郡荒舟村(現・鳥取市国府荒舟)  →1895年:釧路郡鳥取村(現・釧路市

母方高祖父母(母方祖母の祖父母)・鹿嶋家<農業開拓>  新潟県西蒲原郡味方村吉江(現・新潟市南区吉江)  →1893年:空知郡北村(現・岩見沢市北村)

 

・・・と、様々な場所から、様々な時期に、様々な目的で北海道に渡ってきたご先祖さまたち。 このうちの一つの家が欠けても、私や妻や娘は居なかった訳です。 本当に驚異の偶然?にありがとうという気持ちになります。 でも、みんなこんな偶然で生まれてきているんですね・・・。すごいなぁ。